So-net無料ブログ作成
検索選択
 

状況開始(追記) [プロジェクトB]

久々に被災前に戻ってカレンダーにしようかと思ったのですが、ふつうに鉄分と言うことで[カメラ](*^u^*)


IMG_-x1hgrv.jpg

 
雪解けの頃、かな。。。
温かい風  と一緒に燕がやって来ました。
 
IMG_-6gvy9k.jpg
 
自然は悠長な姿を魅せてくれてる訳じゃないのですよね。
映ってるのは一羽だけどつがいです。早く巣を作らないと、場所を探してる時間との勝負、呑気にながめてるおっさんの前は素通りです♪
 
今日も帰って来たばかり。
残された御夫婦だけでの七回忌にあわせ、出来なかった入学祝の席を実現してきました。事情をお話しして先日校旗の画像を撮らせていただき、額に入れて遺影と一緒に並べました。
 
 
 
一晩中飲んで明け方に寝込んだ父ちゃんに代わり、未明からトラクターで田起こししました。
息子さんならそうしてただろうと思って、この世帯に春を作り出してから新幹線で戻ってきました。
美味しい福島のお米、収穫の頃に探してみてください。
次に行くときは蛙の合唱が豊かさを教えてくれる地です♪♪
 
みんなのためならなんでもするけど、今日は今までで一番辛いかな♪
皆様には新しい季節の暖かさとよい週末を願っています
(^^)v。
前記事のコメントのお返事をここに追記する予定です、今週健康診断もあるし(笑)残り何時間か寝てみますZzz 
 
ーーーーーーーー(追記)ーーーーー 
170416 21時過ぎ
 
なんにも思い付かないまま、もう夜だったので洗濯と貸切りお風呂。浴槽は2メートル以上が複数ありちょっと泳げます。
 
用意していただいていた好物だったお料理、あまり作らないようにしていた時期があったそうです。
ここから前記事のニッキーさんのコメントのお返事になりますが、
前記事の味玉は実はプロの味なんです。
被災前に飲食店をしていて味玉が名物であったほど。
再建出来なかったのですが、当日ランチが済んで店舗で一緒にのんびりしていた常連のお客さんが亡くなってしまった事も大きな理由でした。家を失って着の身着のままだった被災者がほとんどですが、同様に店舗の手掛かりさえもなにも残らなかったし探さなかったそうです。レシピは封印状態ですが、わたしが来るときの為だけに気持ちを整えてたぶんやっとの思いで用意してくれている味です。一緒に食べようとはしないままです。
どんな思い出でもひとつひとつ整理すればと願いたいけどそんな感じにはいかないし、時間だけそのままな事は人間的にたくさんあるかなと。
でも決意を必要とする時期は容赦なくやってきますから。。
 
話しは本文になります。
後継者がいなくなり代々だった田畑をほとんど手離していたのですが、 自分達の分だけと耕作を続けていた並びが宅地に転用されるとわかり一部だけ買い戻して水田にする準備をはじめました。売った等価では少しだけしか取り返せなかったのが本当です。
背中を押せればと、七回忌をご夫妻の新しい季節のものにしてはと頑張りました。
息子さんの代わりにわたしの学生時代の話しをずっと、ついに一晩中までしました。見たくもないし聞きたくもなかった学生生活が時間を経て気持ちに伝わるようになっていたから、気持ちの区切りにはむしろ必要なことだったと思います。幸せなカップルとかも見るに耐えない頃もあったそうですが、わたしが学生の頃に制服で棺桶に横たわる彼女を見送った話しをして、人それぞれのストーリーのある人生だから、今こそ置き換える幸せではなく見守る幸せに代えてゆくようにお願いしました。
学生生活の楽しい話したくさんだけではなく、思い出にはなり得ない事もお話ししました。リアルに息子さんだってたくさんの出来事と過ごしていたはずですから。
 
なんでもしてます、本当に。
 
自分でも確かに忘れかけてた事も話し出したし、自分の親にもこんな風に話がしたかったのかもしれないし 、息子と親子で一晩呑めれば、酔い潰れてふつうだろうし、わたしに出来る事。。。
小さな面積でも、被災からもう一度耕す気持ちを大切にしたくて。美味しい福島産を応援するため、ほんとに小さい事しか出来ないけど、わたしのすべて、全力で支えたつもりです。

nice!(93)nice! のお返しが必要な方のご期待にそえません  コメント(7) 
共通テーマ:blog

nice! 93

コメント 7

404

>えんやさん
いつもありがとうございます!
春の嵐が凄いことになっていますが、その前にとツバメが急いでいたのかもしれませんね。
人通りがあったり、お家の中だったりも安全な場所が優先な選び方してるのでしょうか?
人間は悪させずあたたかく見守ってくれると信じているからこそかもしれないし、巣を作る以外には食べ物も暮らしもかぶらないからかもしれないし。
人に馴れて育った子供が次の年にはまたその文化?を実現して。。。代々と。。。遡り江戸時代やいにしえの倭の国の頃からお互いの愛情が続いてるかもしれません。そう考えたらすごいですね♪
by 404 (2017-04-18 04:02) 

駅員3

生き物が一番生き生きとする春がやってきましたね。被災者のみなさまにはまだまだ遠い春かもしれませんが、ふっと肩の息を抜いて、こんな季節の移ろいに心和ませていただきたいと思います。
by 駅員3 (2017-04-18 07:31) 

ニッキー

先日、桜フェスの会場で福島の方がコシヒカリや野菜、漬物を売ってらっしゃいました^^
色々話をさせていただき、米や漬物を買いましたが、とても美味しかったです( ^ω^ )
ささやかですが、これからも応援してます。
皆様、本当に大変だと思いますがどうか頑張ってください(_ _)
味玉、あのとても美味しそうな味玉にそんな悲しい思いがあったとは・・・言葉が浮かびません。
それでも404さんのために用意してくれた味玉、本当に気持ちが素敵です。
by ニッキー (2017-04-18 08:13) 

404

>駅員3さん
いつもお気遣い頂き本当にありがとうございます。
被災して緊急事態が続いていた人、既に新しい生活で安定している人、判断は家が手に入ったかどうかなど生活基盤が確立したかどうかによります。
それ以外でも精神的に強くゆけるかどうか、この判断は人同士の支えあいが確立したかどうかに表れます。
全てにおいて厳しい状況は続いています。沿岸部や原発被災地域の復元が整わない限り、今でも油断すれば被災にやられてしまいます、こんな緊張感がずっと続いている方々もまだまだたくさんいます。。。
被災者ってくくり方は多様化にあわせ難しくなってるかもしれませんね。同じく春が辛く感じる人がとても多いと思います。一人ずつ1世帯ずつとのつきあい方が大切になっていると感じます。
by 404 (2017-04-19 07:20) 

ぴーすけ君

東京でも ツバメの姿を見ることができる季節に
なりました。 春ですね。
by ぴーすけ君 (2017-04-20 11:20) 

404

>ニッキーさん
いつもありがとうございます。
またお返事遅くなっちゃってすみません、今日もこの世帯にお伺いしました。福島の場合は精神的な部分での支えが必要に感じています。
次の記事に追記しましたので閲覧頂ければ幸いです。
皆様に感謝致します。
by 404 (2017-04-22 15:33) 

404

>ぴーすけ君さん
いつもありがとうございます♪♪♪♪♪
今回の福島往復でもたくさん見かけましたよ!
春ですね(*^^*)♪♪♪
by 404 (2017-04-22 15:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

404小隊