So-net無料ブログ作成
検索選択
 

おやすみです [プロジェクトB]

IMG_-ifn1e3.jpg

いつも通るPAのコンビニに一棚固まって売っています。

懐かしい味っていう意味がわかるかどうか。心理状態次第です(笑)。

 

残業前におむすび食べたきりで数時間、乳飲料が平気だった事の方が驚きだったかも。

 

IMG_-477s52.jpg

プレハブ小屋に戻ってきました♪

今日は同じくプレハブな仮設住宅に独りで住んでたお年寄りの新居にて朝御飯を食べてきました。

仮設団地の解消で公営住宅に移ったけど元気ないのですよね。

晩年を慣れない環境のままで過ごすのはこのお年寄りらしくはない、ここに限らずみんなそう思います。。。

元通りの町並みってわけにはいかないのかなぁ、同じ集落のまとまりに戻せないのかなぁって思うけど、

緊急時にお互いの腹の中まで見えてしまったのだから

もう被災したときに何処にも居場所がなくなってしまっています。。。みんな。。。

なにかしなきゃいけないために生き残ったのか意味を見出だす必要もないし。ゆっくり過ごすために生き残った人がいていい。と。。。生きている悩みって都合よく考えないと勿体ないです。

帰って来たけど何処に帰って来たんだかわたしこそわからないまま。誰にでもなんでも出来てしまうのって万人の神さまかと思いたくはないです、誰かのためだけにこの全力をつかったほうが人間らしくていいだろうから、野良さんの餌係のためにですな♪ 


nice!(86)nice! のお返しが必要な方のご期待にそえません  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 86

コメント 2

旅爺さん

レモン牛乳が一時大流行しましたが、最近も売られてるのかな?。老人の一人住まいは生気を失っていきますね。
by 旅爺さん (2017-04-09 09:40) 

404

>旅爺さん様
いつもありがとうございます、今日は結構弱ってしまっているのでコメントにホッとしています。
以前はSAPA立ち寄る余裕もない日々でしたが、今は休み休み移動しているので必ずこれ飲んでます。乳飲料的にやわらかな味わいで美味しいと思います♪

浜で庭先の畑の世話をして、近所からおすそ分けの産品や自家野菜で常備菜を作ったりしながら、自分でもお茶飲みがてら近所におすそ分けに歩く。。。そんな暮らしがこの辺りでは日常でした。
6年が経ちましたが足腰も丈夫で自分で病院にも行けるし福祉施設に入居する必要もないですし、たぶん都会中心の一般社会の制度ではゆっくりした田舎暮らしを支える部分は全くないんですよね。
これはそのまま日本の良さとかもすくい取れないって事にも思います。

良きも悪きも決めないで毎日を過ごして行く暮らしにわたしが出来ることは、時々だけどお伺いして張り合いを大切にすることです。その中で学ぶことや共感することもあるし、わたしには親子であり親戚であり各地の様子を語るユパでもあるような、このお年寄りに限らずたくさんの縁とそんな形でお付き合いが続いています。
わたしを通してみんながどうしてゆくかはみんな次第、日々そんな感じです。人生うまく立ち回れる人やその時ばかりではないですからね、失敗のほうが多い時期だって誰にでもあると考えています.
わたしが思うのはただ一つ、こうして縁あっての事だけどほかの方と失敗が起きずわたしとの範疇で学んで同じ失敗がこの先なければ、そのためならばどんな風に言われようが扱われようがすべてはその人を大切にするため。その為だったら何でもします。。。
遠く離れて境遇も違うお年寄りに何をしても何が起きても自分に何の影響もないと身もふたもなく考え詰めるのが正論だったら。
でもそれが出来なければすぐ目の前の大切な事を大切にすることが出来ないだろうと思っています。非日常に出て行く旅ではなく、日々の刻々を一緒に大切に過ごして行くための手段、そんな感じです。
自分の持てるスキルでお年寄りの独り暮らしの生気が少しでも保てるかもしれない、そのためにならなんだってします。そうして被災から得た日々、経験がわたしの中にたくさん積もっていると思います。
これを使ってゆくことが出来ないままです。
by 404 (2017-04-09 11:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

404小隊

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。