So-net無料ブログ作成
検索選択
 

2017-03-28 [プロジェクトB]

ーーーーーーーーーーーーー
edited_Point Blur_20160502_123027.jpg
 
夜勤から帰ってきました。
こちらで借りていた部屋を引き払いにご家族がいらしていたので最後のご挨拶をしました。あとは全てご家族での事になりますので次に会うのは墓前です。
関係者の方に。。。当日配信したこの画像が実は本人です、実はそう言う事でした。なんで珍しく唐突に人物アップかとかみなさんは思ってたかもですよね。
一枚撮りますと言ったらさすがご家族で同じしぐさで髪や洋服整えたりで内心笑ってしまったわたしには微笑ましい一枚です。画像の通りお父様はわたしより若いですからね当たり前だけど(;・ω・)。
他の人でも同じようにしたか、だから泣かないのかなって自分では不思議に思います。
なんだかとにかくどんどん書き出さないと自分の気持ちにたどりつかない感じです。
色々な想いが1つずつ整理されて、その都度気持ちも辛くなるしそこで初めて泣くかもしれないけれど、何日か経ちましたがもういないなってそう思う繰り返しです。
こんな日のために一緒に過ごしてたのかとガッカリもするし、一緒でよかったことばかりだから 、わたしはこれから何処に行っちゃうのかなって思います。
ふつうに親子並みですからね、 まちなかで式の様子とか一緒に見かけるとお互いの手が汗かきはじめてスゴい緊張感のあとにナイねって言ってたりしました。
今ごろは何処で何してるんでしょうね。目に見えないだけなんでしょうかね。
こんなに次々書いたら本人(怒)でしょうけど、一度も登場した事無かったから最後に書いておきたいんですよね。
看護に生きる信念が叶わないとわかったときでもショックは起こさず『そしたらその次のにする』と言ってたの本当の気持ちだったのがすごかったですよ、その瞬間から悩む時間が勿体無いと急いでたかもしれないけど。『代わりに自由を手に入れたのだから』と話したのですがスゴくよくわかると受けてたのが全てを変えて行く原動力でしたよね?
わたしは他の人にでも同じ事を話すんでしょうかね。
 


nice!(38)nice! のお返しが必要な方のご期待にそえません  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 38

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

404小隊