So-net無料ブログ作成
検索選択
 

ねじれたホントです [プロジェクトB]

P1017852CM.jpg

なんかもうRSSの未読記事が700程度。。。一日で拝読できる数が少なくて常に未読増加傾向です。。。ゴメンナサイ[たらーっ(汗)]

今日も雨です。遠くになってしまった学校まで安全に通う為に、仮設団地の通学風景はスクールバスでこんな感じです。
統廃合は小中高と進んでいて来年に閉校予定の学校もまだあります。校舎の多くは解体されて更地、浜部などでは拠りどころとしての学校の存在はお年寄りから続く大切な歴史だし、被災という現実を子どもたちを通してあらためて思います。
登下校の思い出って皆さんはどんな感じですか?、漁村の復興とかって皆さんにはどんなイメージでしょうか。そんな気持ちと政治政策とはリンクしていない場所だと思います。

わたし自身は前記事コメント欄の通りに出来るだけをしていたいと思います。

P1018467A.JPG

P1018408C2.JPG

P1018409C3.JPG

以前ご紹介した広大なシートに覆われた山の近くまで行きました。
一番小さいシートの山でもかなりの高さと大きさですよね。これは全部この地区のガレキ屑でした。隣接されているごみ焼却場と少し離れたガレキ処分場への搬送などで解決予定だそうです。このあたりでは一部のガレキがJRコンテナに積まれてほかの市町村にも搬出されています。

他県処分が下火になっていますが、目処が立ったからいいとかと言う事と一日も早くという民意とがココではねじれています。長期化したり要らん放射能の懸念が浸透しないように最初からシートをかぶせて。。。ひっそりと静かな蓄積施設になっています。


nice!(124)nice! のお返しが必要な方のご期待にそえません  コメント(12) 

nice! 124

コメント 12

がり

忙しく活動されてるですもの、訪問は無理されなくても。 ^^
私も時間のあるときに伺って拝読させていただきます。
by がり (2013-07-05 11:56) 

404

>がり さん
皆さんのところにお伺いするのが楽しみだし、出来ればリアルタイムに近く拝読させていただければなお可と思います。
一日が40時間ぐらいあったらなぁとも思いますが、なんだか最近また一日の区切りが無くなっています^^;。一日の案件数が少ない日でも7~8ですが、みんなが寂しく感じるタイミングとか一緒だから多いときは留守保留も入れると40以上並列が連日になります。一時間に一軒ずつゆっくり過ごして40時間(それでも休憩なし)に地球がゆっくり回ってくれれば。。。ゆっくり星もよりながく観れるかもww。
おととい連絡頂いて昨日の夕方になってやっとお伺いできた仮設団地の世帯ではみんなが時間を調整して揃って待っていてくれました。
『忙しそうだから連絡するのをためらったけれど、来てもらうとやっぱりこうしてよかったと思うのだから悪いけれどまたお願いします。』
時間が許す限りできるだけ長く一緒に過ごしてまた次へ、これは2年前から変わりませんが置き去りにしてしまうようでとても心苦しい瞬間です。その分のストレスも凄いまま変わりません。

大変な時に出来たたくさんの縁とずっと大切に向き合っているのは、個人のわたしとの縁ではなく応援頂いている皆様の気持ちの先にある被災世帯との関わりだからです。
皆さん本当にありがとうございます。
皆様のところに訪問するのも被災世帯と皆様との関わりに大切な事だと思って続けています。
by 404 (2013-07-05 13:11) 

サンダーソニア

404さん 真面目すぎです。
お忙しいことは 百も承知ですから
それ(訪問)よりも お体をいたわってくださいね。 
by サンダーソニア (2013-07-05 15:49) 

a-silk

あのシートの山はガレキ屑だったのですか。
放射能拡散防止のシートが必要なほど、線量が高いとは思えないのですが。
シートのための工事でも、かなり費用がかかったのではと思います。

今日、患者さんから、またワカメが欲しいと頼まれました。
近日中に注文の連絡を差し上げます。
少量ですが、よろしくお願いします。
くれぐれもお体を大切にされ、活動を続けてください。


by a-silk (2013-07-05 17:23) 

404

>サンダーソニアさん
さっきすげー集中豪雨の中を移動して岩手に来ました。今からまた雨雲通過のレーダー表示です。今日はベッド付きのトラックなので10分だけ休むはずが寝落ちしてました^^;。
時々思うのですが、非常事態の中ではレベル5がいるみたいですよ。
なにをやってもすべてを上回る存在がありえます。それなりに大丈夫だとは思いますが、なにしろわかめ250円次第が続いています。
その代わりわけのわからないお金団体には厳しい感覚でいます。
by 404 (2013-07-05 21:17) 

yu-papa

私は決して忘れることは有りません!
災害に合われた方々から勇気をもらったからです^^
by yu-papa (2013-07-05 21:22) 

404

>a-silk さん
わたしは土木の素人っぽいわけでなく、DONさんにお話ししたことあるのですが圧送も技師も現場で資格をとった者です。2年後のココは突っ込みどころ満載ナのですけれど、当初はこれは凄いという思い切った施工もたくさんありました。土木・建築の世界は知恵と技術の人の英知の世界です。
どんなに何かを犠牲にしても、最もいい方法で確実なことをする力が日本にはあると思っています。
そのくせ時間がかかりすぎてあきらめモードの被災者ばかりになってしまうほど、政治や経済バランスがとても邪魔をします。
制度政策を施すだけなら誰にでも出来てしまう時代です。その中で実際に超法規的な対応が求められる被災に関してあまりにも無力な国だと思います。

わたし達は原発被災の中にあることを忘れていませんかね。。。少なくてもわたしの足の被爆はそこそこな事態が続いていますけれどね。

頑張り足りないのはわたし達でしょうね。。。
わかめ1個ずつでも未来を作る力に出来ていると思いますけれどね、ありがとうございます!!
by 404 (2013-07-05 21:34) 

PATA

ご自分の体もいたわって下さいね。
by PATA (2013-07-05 22:19) 

ゆうのすけ

お疲れさまです!^^
明日は 福島をはじめ かなり暑くなるところが多そうです。
熱中症には くれぐれもご注意くださいね!☆
by ゆうのすけ (2013-07-05 23:12) 

404

>yu-papa さん
世の中すっかり平和になってしまって、ただ住宅建設や町の復興を待って時間つぶし状態の人たちがたくさんいるなんて。。。みんな想像も出来ないのだと思います。
すっかり経済政策に踊ってしまってるのかもしれません。
政権が変わったから良くなったと言うのは一瞬だけ、しかも経済政策中心ではお金のあるところにお金が集まるだけ。被災地の場合は特に顕著に貧富の差が出ています。
ネットを巧みに使って実態と違う状況でお金集めをした場合、今のネット社会では全く見抜けないままです!。なんか様子が変だと感じて帰った支援者がどれほど多いか、その結果どんどん冷めて行くのも早くなってしまったと考えています。

雨の中でスクールバスで登校する子供たち、帰ってくる時も揃ってバスですがその後どうやって過ごしているだろうかとか、大きな意味での教育とかってそういう部分に注視することが大切だと思います。

町全員が帰れない市町村がある、しかも二度と戻れない事もある、それが一瞬で一変してしまう、原発被災という言葉を使わなくなった国を審判できるかどうかがお金が儲かるかどうかと同じ天秤なんて国はココだけですね。
by 404 (2013-07-06 09:15) 

404

>PATAさん
今日はイベントたくさんあります。でもよそからボランティアに来ていただく姿は少なくなり、奮起して自分達で企画してどんどんやってゆく状況に変わっています。
どうすればいいかノウハウはたくさんありますから全て提供できます。被災の中から、或いはもともとの集落ごとの小さなまとまりの範囲で、思いつくアイディアに力を添えてイベント開催にこぎつくようにお手伝いしています。
わたしが関わってきた中では先頭に立って何かする段階にはなくなったのでそれほど疲労は無いように感じています、いつもご理解ご協力ありがとうございます。
by 404 (2013-07-06 09:23) 

404

>ゆうのすけ さん
今日は朝から暑いですね、霧が立って浜からモワッと昇ってゆくの見てるだけで蒸し暑さ満点です><、
明け方まですっかり寝てしまって慌しくデリバリーを済ませ、合間に立ち寄った仮設団地で部屋の中でラジオ体操して、今トラックを乗り換えてネットの出来る街へ来ました。ココで明日のイベントの買出しの手伝いをしているところです。
どこでどんなものが手に入るか、これも一緒にまわって知恵を提供しています。
雨が降ったりやんだり、更に蒸し暑さ倍増ですね、このあと3箇所出掛けてお手伝いをします。
ちょっと一休みして、みんなでアイス食べて熱中症に備えますε=ε=(ーωー)\
by 404 (2013-07-06 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

404小隊

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。