So-net無料ブログ作成
検索選択
 

両陛下の思い [プロジェクトB]

Blog記事に明るさが無いとか愉しくなることがないとかと何度も言われてきた答えは、
  恐れ多くも陛下が用意して頂けたと思います。

MSN産経ニュース:http://sankei.jp.msn.com/region/news/120514/myg12051402030000-n1.htm

この日曜日に陛下のたっての希望で仙台市内の仮設団地への訪問がなされました。
そもそも仙台市内の仮設団地って? と思った方が多いかもしれません。仙台市内でもたくさんの方が被災し現在も仮設団地や借り上げ住宅でゼロからの暮らしをしています。スローガンが『ともに未来へ』。。。  。。。
ともにじゃない人がいっぱい居るのをあっさり認めた、仙台は擬似被災地です。
それに伴い、仙台市内の仮設団地の存在は伏せられていたのが本当です。昨日海外メディアの『仙台市内の仮設団地?』との反応があったと聞いています。
JP088.jpg
陛下が訪問された仮設団地の方々が住んでいた地域の先月の様子です。

なんにも直っていないままです。

あるいは慌てて直したかもね、ありがちだから確認しに行くつもりもありません。


そして一番重要なこと。
今もなお苦しみは変らず、被災世帯の方が泣き崩れる姿がちゃんと公開されたこと。

わたし自身が本当に最前線で被災世帯と向き合っている中では明るいことなんか一つもない。
娯楽慣れしてしまって『こんないいことがありました^^/』みたいな記事がないといけないようなこと言われても出来るわけがない。そして様々な報道でそんなことがいまでもあったならウソです。
過去に仮設団地の窓からニコニコで写っている被災者の姿が政府のポスターとして作成され、『ああよかったですよね』とかの記事を見つけてそんなことは無いとコメントしたら『あんたなに言ってるの!これでいいじゃないか』みたいなレスであきれたことがありました。
それと同じ。
今回の両陛下のご訪問はものすごくたくさんの意味のあったことです。
無理をおして訪問いただいたこと、そのなかから表れた実情に日本や世界中の皆さんが答えるべきかなと思います。もっと注意深く見つめるチカラを今一度持って欲しいと皆さんにお願いしますm(_ _)m。
わたしもすっかり病んで人の事言えないけれど、陛下には是非お大事になさって頂いて、機会ありましたら万全なときにまた来て頂きたく願います。現場?の者として今回のこのタイミングのご訪問は被災後最高の価値の支えと感じています。
毎日わたしがグダグダ書いたって読んでも伝わっていないことばかりなんだとBlogやめた理由が補強された感じでした。


nice!(47)nice! のお返しが必要な方のご期待にそえません  コメント(4) 

nice! 47

コメント 4

kinkin

お体が完全では無い状態を押して天皇陛下の思い、本当に有り難く感じますね。
これからも万民を温かく見守って頂ければと、願うばかりです。
by kinkin (2012-05-15 21:06) 

404

>kinkinさん
いつも訪問ありがとうございます。
わたしが何回も通ってやっと一世帯助けられるかどうか。それを1回でたくさん出来るのだから、当たり前だけれども本当にありがたいことです。
政治政策に関係ないかたちである点も今回とても大切なポイントでした。
出来ればもう一度来て頂ければ、この次は本当に困っていたり同和のある地域の漁業世帯にお連れしたい気持ちです。
by 404 (2012-05-16 03:22) 

サンダーソニア

病後の陛下だけではなく
もっとほかの皇族の方もそちらに行っていただくことができないかな?と思ってしまいます。


by サンダーソニア (2012-05-16 08:23) 

404

>サンダーソニアさん
訪問ありがとうございます。
宮様方の訪問は充分公開されてはいなくてもあると思います。
さまざまな面でどんな立場の方でも政治的な感覚からの抑制があるかもしれません。
地元議員の動向をはじめ非常に不自然なことはたくさんあります。
一番いいのはどなたでも、よりたくさんの皆さんに来ていただくことです。こちらから出て行く旅行(政治的接待に当たる)はかえってガッカリして帰ってくるので不向きなようです。
by 404 (2012-05-16 08:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

404小隊

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。